肌悩みについて

  • 肌悩みについて
  • ぺスカ洗顔について
  • 商品の使い方について

乾燥

季節問わず、1年中乾燥で悩んでいます。
一度スキンケアを見直してみましょう。
ポイントは毎日のスキンケアで乾燥しにくい肌をつくることが大切です。

まずは、洗顔方法を見直してください。
洗いすぎることで乾燥を招いていることがあります。
落としすぎない「フェイスウォッシュ」に洗顔を変えるだけで、うるおいを守りながら、不要な汚れを取り除くことができます。
また、洗顔の後は、「ハーバルミスト」もしくは「Vカクテル ベース ウォーター」でプレケアをしてから、いつものお手入れをしていただくのもオススメです。
すぐにうるおいを与えることはもちろん、その後につける美容成分を肌になじみやすくしてくれる効果もあるので、
角質層のすみずみまでうるおい成分を届けてくれます。

落としすぎない洗顔に、プレケアを加えるだけで、乾燥しにくい肌へと導きます。
暑い季節なのに、何となく肌が乾燥している気がします。
特に夏は、汗もかくこともあって、乾燥していないような感じになりがちですが、実はしっかり乾燥しています。
日中はもちろん、お風呂上りも汗をかくので、できれば化粧水だけで済ませたいという方も多いと思いますが、夏こそ、保湿ケアが重要です。
化粧水で整えた後に「ピクジェリーク ベリー EX」で仕上げてください。
たっぷりの保湿成分で、紫外線による肌のダメージだけでなく、日焼けによる乾燥もケアしてくれます。
つけた瞬間肌にスーッとなじむテクスチャーなので、肌はべとつかずにご使用いただけます。
さらに、濃密なエイジングケア成分とパントエア菌LPSが、肌のバリア機能を高め、肌本来の強さを引き出します。
秋・冬になると肌が乾燥します。何か加えたほうがいいでしょうか?
「ピクジェリークリッチジェル」がおすすめです。
保湿力に優れたオーキッド(蘭)やプロテオグリカン、さらに希少なプリンセピアオイルが、肌にうるおいを与え、留めるだけでなく、
美容成分で肌を覆うので、冷たい外気から肌を守ります。
おやすみ前は、「ピクジェリーク リッチ ジェル」をたっぷり塗ってください。
寝ている間の肌は無防備なので、「ピクジェリーク リッチ ジェル」で肌を覆うのがおすすめです。
目元には重ね付けがおすすめです。
肌がくすんでいるように見えます。乾燥が原因でしょうか?
乾燥も原因のひとつですが、皮膚も硬くなってしまっている場合もあります。
化粧水のあとに「ピクジェリーク Vカクテル オイル」を加えてみてください。
オイル状の美容液が肌になじむのと同時に、肌を柔らかくし、ほぐしてくれます。
また、ビタミンCが配合されておりますので、肌に透明感をツヤを与えてくれます。
メイクののりが悪くなった気がします。何かいい方法はないでしょうか。
「クリアマスクEX」でお手入れをしてください。
美容液をたっぷり含んだシートマスクで肌にうるおいを与えるだけでなく、キメを整え、肌に透明感を与えてくれます。

エイジング

肌のたるみ、毛穴のゆるみ、くすみ…年齢とともに気になる部分が増えてきました。
おすすめのお手入れはありますか?
ピクノジェノール®を配合している
「ピクジェリーク ベリー EX」と「ピクジェリーク リッチ ジェル」がおすすめです。

ペスカのこだわりのエイジングケア成分「ピクノジェノール®」は優れた抗酸化力を持っており、
紫外線や、大気・乾燥等の肌への影響に加え、加齢によるエイジングサインにも役立つ
1年を通して欠かすことのできない美容成分です。

ピクノジェノ―ルのエイジングケア成分を活かすには、
季節によって環境が与える肌への影響が異なるため、
紫外線が強い春夏と感想が気になる秋冬でアイテムを変えていただくとより効果的です。

日差しが強い春夏のお肌の天敵は「紫外線」です。
紫外線を長時間浴びることで、日焼けに加え、肌にダメージを与え、
シワ・シミ・たるみの原因をつくります。

紫外線のダメージをいち早くケアする美容成分をふんだんに取り入れているのが、
「ピクジェリーク ベリー EX」です。
紫外線対策に欠かせないピクノジェノールだけでなく、
スーパーフルーツとして有名なマキベリーをはじめとする
5種類のベリー成分が合わさることで、
いち早く肌に受けた紫外線のダメージをお手入れし、肌を整えます。
また暑さで、肌に疲れがあらわれやすくなりがちですが、
4種類のビタミンが肌のコンディションを整え、健やかな状態を保ちます。

寒さが気になる秋冬のお肌の天敵は「乾燥」です。
外気が冷たくなり、湿度も下がる季節は、肌のうるおいがどんどん奪われていきます。

肌にうるおいを惜しみなく与え、留める、
「ピクジェリーク リッチ ジェル」がおすすめです。
オーキッドエキス、プリンセピアオイルなどのうるおい成分が、
乾燥した肌に濃厚なうるおいを与え、留めます。
また、寒さで肌の巡りが悪くなるのを防ぐべく、
根を中心とした和漢植物エキスが肌を温めることで巡りをよくし、
美容成分が肌のすみずみまで行きわたることで、乾きにくい肌へと導きます。

毛穴

毛穴の開きが気になります。
肌の乾燥によるものと、肌のたるみによるものがあります。

肌の乾燥による場合、まずは、「クリアマスクEX」で肌のディープトリートメントがおすすめです。
また、毎日のお手入れでは「ピクジェリーク Vカクテル オイル」をプラスしてください。
うるおいを留めるだけでなく、フレッシュビタミンCが肌のキメを整え引き締めます。

肌のたるみによる場合は、「ピクジェリークベリーEX」を加えてください。
肌にしっかりとピクノジェノール®を届けることはもちろん、4種類のビタミンが肌をぐっと引き締めてくれます。
毛穴の黒ずみが気になります。
普段のクレンジング洗顔後にペスカ洗顔を行ってください。

毛穴の黒ずみは洗浄力の強い洗顔成分や、専用のパックを使うと、簡単に取り除くことができますが、
肌も痛めてしまうことが多く、その後毛穴の開きの原因になります。
毛穴が開いた状態ではまた、黒ずみを作ってしまい、同じことを繰り返さなくてはなりません。

ペスカ洗顔のポイントは無理なく取り除くこと。
ペスカ洗顔は化粧水クリアローションで洗顔する方法で、保湿成分のとろみで気になる黒ずみを少しずつ吸着して取り除きます。
同時にうるおいも与えているので、肌へのダメージがないのはもちろん、保湿しながらケアするので毛穴の開きが気になりにくくなります。

▲このページのトップへ